第64回ボートレースメモリアル情報④

2018年・SGシリーズ第5戦「ボートレースメモリアル」

8月21日より8月26日まで「ボートレースまるがめ」で開催されます。
全国24の各ボートレース場から推薦された選手が出場します。
実力者」「人気選手」「期待の若手選手」など…
豪華メンバーが集結の大会ですので…
4名ずつ出場選手を紹介していきます。

 

①平尾崇典(岡山)

★サイレントイーグル★
今年は何といってもG1太閤賞の優勝戦でしょう。
6号艇・6コース進入からの大外捲りで優勝。
内枠が圧倒的に有利な住之江水面での大技炸裂にファンを魅了。
メモリアルでもファンを魅了するレースに期待。

②吉川元浩(兵庫)

★静かな戦士★
悲願のSG優勝から11年近くが経過しました。
このSG優勝は福岡開催の賞金王でしたが…
3日目トライアル最終レースでの大外捲りは今でも覚えてます。
なにせ舟券GETさせて戴きましたので…ありがとう
さぁ、大きく目立ちはしませんが、勝負どころでは気合のスタートも魅せる。
そろそろ2度目のSG優勝も欲しいところでは…

③白井英治(山口)

★関門のホワイトシャーク★
SGにもっとも近い男と呼ばれていましたが…
数年前の若松オーシャンカップで優勝を果たしSGレーサーの仲間入り。
今年は、地元SGグラチャンで涙の優勝劇
現在賞金ランキングトップに君臨しています。
SGタイトル量産体制に入るか!!

④重成一人(徳島)

★必殺捲り差し★
艇界屈指の捲り差しの上手な選手だと思います。
3号艇・5号艇に乗艇のときは注目してほしい。
何度かチャンスはありましたが、準優のフライングなどでSGタイトル獲得はまだ果たしておりません。
悲願のSGタイトル獲得を今度こその思いで!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください