第64回ボートレースメモリアル情報⑪

2018年・SGシリーズ第5戦「ボートレースメモリアル」

8月21日より8月26日まで「ボートレースまるがめ」で開催されます。
全国24の各ボートレース場から推薦された選手が出場します。
実力者」「人気選手」「期待の若手選手」など…
豪華メンバーが集結の大会ですので…
4名ずつ出場選手を紹介していきます。

①西山貴浩(福岡)

★お祭り男★
水上ではなく、陸の上(開会式など)での活躍が目立っていましたが…
ここ数年で力をつけて水上でも成績を残す選手に…
どういう時に狙うと良いかは正直解かりにくいタイプ。
気づいたら成績上位にいたというケースがある。
コメントにお笑いセンス力があれば、成績も良いと思っておきます。
メモリアルという歴史ある舞台を、お笑いのステージに変えるか!!

②茅原悠紀(岡山)

★異次元のスピードターン★
なんといっても旋回力のスピード&技術が優れています。
茅原」といえば…グランプリ優勝を大外から決めたっていうのが、
印象的でよく紹介されますが…
あのレースで「茅原」の凄さが本当に解かるのって感じ…
とにかく2コース時の差しを見てほしい。
本当に無駄のない完璧な旋回を魅せます。
SG優勝してランボルギーニをもう1台買いましょう!!

③桐生順平(戸田)

★若き賞金王★
昨年はクラシックとグランプリを制してMVPを獲得。
若き賞金王に輝く一年でした。
今年は、早い段階でG1優勝戦フライング
ボート界の七不思議「グランプリ優勝者は翌年スランプ」が今年も…
グランプリ出場にはSGでの賞金上積みが必要です。
メモリアルから勝負となります。

④片岡雅裕(香川)

★地元期待のダークフォース★
地元SGということもあり気合をいれて出場することでしょう。
今年は記念レースでの活躍もありますので、チャンスはあるかと…
好モーターを引き当てることが出来ればチャンスは倍増。
実力的に他地区より劣るとされる四国勢
地元SGの主役は譲らない戦いがはじまります。